自分を知る家系図

  • 2019.06.01 Saturday
  • 18:11

以前から興味のあった家系図。


数年前、旦那さんの提案で父の誕生日プレゼントに


家系図あげようか!なんて話していた事があったの


ですが、家系図作成って依頼すると、とても高額な


のを知り😅、断念…笑


父が亡くなり、謄本が必要で、父の生まれたところ


からの戸籍謄本を初めて見ました。


縦書きの手書き!笑 とても新鮮。


早くも疑問と興味がいっぱい!


そして知らない名前がズラリ。


けれど私の先祖の方達なんだと思うと、自然と興味


が湧いてきます。


父は8人兄弟。下から3番目の長男。


父を入れて男性2人、あとは全部女性。


謄本も女性が多いい!女系なんだな〜なんて思いな


がら…


この人達はどんな人で、何処でどんな人生を送って


いたのだろう、そんな事を考えていました。


家系図は自分のルーツを知る、思った以上に興味深


いものかも知れません。


やっぱり知れるところまでのルーツを知りたい!


その事をずっと考えていました。


そしてその話しを先日友人にしたら、家系図を作ら


れている友人がいると聞いて、教えて頂きました!


ナイスタイミング過ぎる❤


早速ホームページ見させて頂いたら


自分のルーツを知る事は

『自分を知ること』

『占いを見るより家系図をみよ』


この文面にドーンと響きました!


エッセンシャルオイルと家系図は全然違うものだけ


ど、本来の自分を知る、自分を見つめる、という本


質は全く同じだなって。


そう思ったらますます興味が湧いて。


香りにも自分のルーツをイメージさせてくれるもの


があります。


記憶と繋がる香り。


その記憶はなにも子供の頃といった過去だけでなく


魂の記憶に響くことも。


なんだか分からないのに、とても懐かしく感じる香


り、見たことも行ったこともないのに浮かぶ景色が


懐かしく感じる香り。。。


これって魂の記憶に響いているからなのかもしれま


せん。


家系図は自分のご先祖様との繋がり。


言い換えるなら、魂の繋がりなのかなと思います。


家系図もまた香りと同じように、自分自身を知るこ


とのできるツールなのだと思います。


一体どれだけの人達との関わりの中で、自分が今こ


うして存在しているのだろう、そしてたった1人こ


の中に入っていなかったとしたら、その後の繋がり


は大きく変わっていて、いつかどこかで人生を送っ


ているとしても、今のこの自分はいなかったと思い


ます。


だとすれば、今いる自分って必然でもあり、本当に


奇跡的で、生まれてきた意味って誰にもやっぱりち


ゃんとあるんだと思います。


それは〇〇家の先祖というより、魂の繋がりなのか


も知れません。


全ては分からないけれど、どんな人達がいて、どこ


でどんな人生を送っていたのか、そんなルーツが知


れたら、また新たな視点や気付きが生まれる気がし


ます。


だから家系図から自分のルーツを知ることは、本来


の自分を知る事に繋がるのかも知れませんね。


なので早速講座にお申し込み!笑


とても楽しみだな♪


※父の遺品整理で見つけた父の両親。↓


私の祖父母。



祖父は父が大学生くらいの時に亡くなっていて、昔


だから写真もそうそうないし、たぶん祖父の写真は


うちにはこの1枚しかないと思います。


子供の時にもしかすると見せて貰ったことがあるか


もしれないけど、全く記憶になく、祖父を初めて見


ました。


父の事だから、オレの方がカッコイイだろう!と言


いそうですが、父とそっくり笑


そして私が一番気になる人。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

スマホ版

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM